屋根・外壁塗装

家の塗り替え工事は決して安い出費ではないので、工事をしようと決断するには勇気のいる事ですよね。

塗り替えのタイミングがわからなかったり、
そろそろ塗り替えの時期かな?と思っていてもどこの業者に頼んだらいいのか?
など、悩む事もたくさんあり不安だと思います。

だからといって先伸ばしにしていると建物の保護や長持ちに影響してしまいます。
いつも生活している家の中は、何かと気付く事は多いですが、外側は普段はじっくりと観察することもないと思うので、時々は家の外側も観察して外壁の汚れや、ひび割れ塗膜の剥がれ等がないか調べておくことも家を長持ちさせるために必要なことです。
また日当たりの悪い部分にはカビや藻が発生していないか、日当たりのいい部分は外壁の色褪がないかなど…
ざっと見て回ればある程度の異常は目につくものですが、さらに細かく見てみないと分からないことも多くあり、自己判断は難しいと思いますので
『このまま放っておいて大丈夫かな?』など少しでも気になる事があれば専門家の目で細かく診てもらうことが大事です。
修復が難しい状態になってから手をつけるのでは金額的にも大きな違いが出てきてしまいます。

屋根・外壁の塗り替え時期

屋根・外壁塗り替え時期は10年程度です。
家の屋根や外壁は日々雨や紫外線を浴び続けています。
それによって屋根・塗装は日々劣化していきます。

屋根・外壁の塗り替えは家を長持ちさせるためには欠かせません。
汚れた屋根や外壁などの見た目をきれいにする美観目的だけではなく、
塗装することによって、家の補強にもつながります。

みなさん塗装工事といえばまずは外壁を気にする方がほとんどだと思います。
でも、屋根は雨、風、紫外線をまともに浴びる建物で一番過酷な場所なのです。
屋根の塗装などのメンテナンスをしないままでいると、雨漏りなどのトラブルが発生することもあり得ます。
ひどい時には屋根を葺き替えしないといけないことになり、余計に費用が掛かってしまいます。
屋根を自分で点検するのは難しい事ですし、何より危険なので外壁と併せて点検させて頂きますのでお任せください!

屋根・外壁の塗り替える目的

  1. 屋根や外壁を塗装することで、家の劣化を防ぎ長持ちさせます。
  2. 見た目がキレイになる。

屋根・外壁の塗り替える目安

  • ひび割れがある
  • 塗装が剥がれている
  • コーキングの劣化
  • チョーキング現象の発生
  • 外壁に汚れが付着している
  • 外壁が色あせている
  • 塗装がふくれている部分がある
  • カビが発生している
  • 藻が発生している
  • サビがある
  • 腐食しているところがある

どれか一つでも当てはまっていたら、塗装を塗り替えるサインです。
お早めの工事をお勧めします。

目地のシーリング(コーキング)


シーリングとは、外壁のサイディングの繋ぎ目を埋めるために使われている材料のことです。コーキングともいいます。

シーリングは、サイディングと同じように、太陽光や雨風を受けて劣化します。新築や打ち替えから5年もすると隙やヒビ割れが入ってきますので、その前に打ち替えるのが理想的です。

シーリングは、温度や湿度の変化に対応し、建物の動きに追従するような弾力性を持った材料ですが、永久に防水性能が機能するわけではありません。
そして、サイディングよりも早く劣化します。
痩せたシーリングをそのままにしておくと、さらに劣化が進み、ヒビ割れが発生しサイディングボードとシーリングの間に隙間ができ、雨水が侵入する原因になります。

外壁塗装のサイクルが10年程度ですので、最低でも塗装と一緒にシーリングの打ち替えをオススメします!

ご質問・無料見積り・その他お問い合わせはこちら ↓

外壁塗装、屋根塗装、高圧洗浄、お見積りは無料です。
お気軽にご相談ください。

直通電話080-1496-6177

お問い合わせフォームへ

神戸市 垂水区 須磨区 北区 外壁塗装・屋根塗装はモリヤ塗装へお任せ下さい。

Copyright(c) 2017 モリヤ塗装 All Rights Reserved. Designed by Laf Design